佐々木裕太の言霊による独り言〜努力と夢中の巻〜

シェアする

スポンサーリンク
Pocket

他人にやらされてた事は努力とは言わねえ!

by先輩

今回はいつもと違った感じで行きますよ〜〜!!

最初はいつも通り!!名言から!!

でもこれは名言ではないかな??

私が個人的に言われたことです。

↓↓↓↓↓↓↓↓
剣道をやっていた時の先輩が言っていた言葉です。
まさにその通りです!

この一言しかない、、、

自分も人に強制をされた事は正直続いた試しがないな・・・。

良く「努力は必ず報われる」と言うが
私はそんな事ないと思っている。

私自身がそうですが、
良く努力しているね!と言われるが、
言われる事象について自分が努力していると思った事がない。

今までに1度も!!!(短い23年の人生ですが・・・。)

そこには
好きでやっているし、
夢中になってやっているから
そこに自分は努力という概念はない。

あとから話を聞いて
「あー、あれは周りからしたら努力しているになるんだ!!」
と気づきそれを話す事はある。
いつもあとから気づく!!笑

逆に
自分が努力していると思うときは
100%自分の腑に落ちていない強制してやらされた事です。

自分は言われた通りにやっているけど、
「認めてくれない」「何も言ってくれない」とか不満が出てくる。

その時に
大抵「努力は必ず報われるから」
「やってみないと分からない」
と説得しようと相手がいう言葉です。

(私もこれを書きながら良く言っている自分に反省をしてます。笑笑)

私だけの特殊ケースかもしれないですが、
努力を努力をして捉えている時はまだ努力してないと思う・・・。

本当の努力は本人は認識をしてなく、夢中になって邁進している。

それをみた周囲の人が
「〇〇さんは努力しているね」と言葉が周りから出てくると思う。

先輩に言われた言葉からは
本題がズレたように感じますが、、、笑

いかがでしょうか?

あなたはどのように感じますか??

学生時代や趣味や仕事なんでもいいですが、

必死になってやっている時に努力している自分に酔いしれた事はありますか?

私はありません。

それをやる事が
普通だったし、
もっと高みを目指したいから
その為に夢中になってやっていませんでしたか??

その時周りに
「努力しているね」「すごいね」と言われる方が
多かったのではないでしょうか?

人生

あなたはどちらがいいですか??

何も夢中になる事がなく、ただ言われた事を認めてもらえるまで努力する。

又は

何かを好きになって夢中になって、
誰になんと言われようと邁進し続けて自分なりの人生で
自分が楽しく感じられる事をして
それが誰かのためになっている。こんな素敵な人生!!!

(これ言っちゃダメだね。笑)

私は後者です。

自分の人生!

自分で意味づけをして自分で歩みたい!!です。

そこにまだ勇気の出てない自分がいるので独立してない・・・。笑

でも、

出来る事はあるので今の経験を必ずやものにしてみせます。

あなたの人生

今すぐ変われるとしたらどちらを選びますか??

それに少しでも近づく為に

今出来る小さな事を初めてみませんか??

p.s.

ちなみに

「努力」の意味ですが、

「目標実現の為、心身を労してつとめること。」
「骨を折ること。」

だそうです!

いい言葉ですが、私個人的には苦しいイメージがあるかな・・・。

「夢中」の意味は

「それに心を奪われて、他の事を考えられない状態になる事」

「邁進」の意味は

「まっしぐらに突き進む事」

私は努力するという言葉より

好きなことに夢中になって自分の信じた道を邁進する方がすきかな!!!

*これは全くの個人の見解ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする