佐々木裕太の言霊による独り言~学びは必要である~

シェアする

スポンサーリンク
Pocket

あなたの人生が好転するキッカケをお届けする!blogに

今回ご訪問頂きありがとう御座います。(目指し中!笑)

今回も著者は佐々木裕太です!

まぁ普通変わる事は無いよね!笑

私情ですが

本日はなんと千葉県飯岡市にいます。

家族旅行中です。

家族が寝静まって環境も違う中でblogを書いています。

そんな今回の内容は

知っていることに限界はありけど、
知らない事には制限が無い!
だから知らないことは恥ずかしいことでは無い。
それを隠して知った振りをしても良いことは無い。
むしろ、あとで恥を書くのは知った振りをした方です。笑

では、始めていきますね!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

私はいつも感じる!

自分の知っている事には限界があるのに

学びには限界が無いんだな!って

知らない事って無限と言って良いほどあり過ぎる!
だから、生きることに私は飽きない。
常に動けば刺激がたくさんあるから!!

だから、

学びって終わらないし

いつもいつも中途半端のようで
後味悪いからどんどん知りたくなっちゃう!

いけないとは分かっているけど、

自分なりにある所で折り合いをつけないと

終わる事なく時間が過ぎてしまう。

欲張りな私は多方面で沢山のことを知りたい!

でも、気になって潜り込んでしまう傾向もある。

逆に興味のない事に対する無関心さも

自分なりには問題のように感じている。

どんなに人に止められても

自分で納得しないとやり続けますね!笑

、、、。

自分の話になってしまいましたね!笑笑

今回伝えたい事は、

知っている事には限界はあり

知らない事には限界がないと言う事!

だから

学びを止める事は成長を止める事であり、

人生において前に進む事を止めるに同等な意味を成すと思う!

よく、

「現状維持は衰退の道」と

聞くことがありますが、

まさにその通りだと思っています。

どんな分野でも、

学びを続けて辞めなければ必ず良いことがある。

道を極めた人は

辞めずにやり続けた「努力の人」

「天才とは1%のひらめきと99%の努力」と

エジソンの言った有名な言葉がありますが、

その通りです。

知り尽くしたと思っているのはただの思い上がりでゴールなんてない!

あるとすれば自分で勝手に決めた

ただの壁だ!

成長に見切りを付け、

それ以上成長しない事を決意したただの障壁であると私は思う。

人は弱い生き物、すぐにサボりたくなる生き物である。

なので、

私は学び続ける為の環境設計がとても大切であると強く思うし、

皆さんに勧める!

なにか一つでもいいから

人に教えられる事を持って下さい。

そして、

それを突き詰めて下さい。

それがあなたの存在価値をなり

あなたの人生にとってその突き詰めた何かが貴方を助けてくれるときが来ます。

自分の理論

持論を作って下さい。

持論が貴方の武器になります。

それはAIにも勝てる武器になると思います。

これからの時代

AIに支配された時に貴方が生きる価値を見出すのは

その持論です。

持論を完成させる為、

そして更新する為に

常に学び続けてみて下さい。

学びにゴールはありません。

常に新しい事が発見出来ます。

出来ないときは学び方が悪いだけ

また変えればいいだけで辞める理由にはならない。と私は思います。

今回はこんな所で終わります。

私も

自分の持論を少しでも整理する為に

文書化してます。

それがこのblogです。

生きている年数は少ないかもしれませんが、

自分の経験

人からの話

自分の考え

本の内容

など様々は物から私なりにまとめて書いています。

私は学び続ける為にblogを環境に設定をして

これの為に知識を入れたいから本を読むし、学びにいきます。

これが私なりの環境設計です。

以上

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする