人生に希望の光を〜好きなことが幸せの近道〜

シェアする

スポンサーリンク
Pocket

ご訪問ありがとうございます。

佐々木 裕太です。

今回はマインドセットに関しては書いていきますね!

私はせっかくの人生だから好きな事をすればいいと思っている。

好きな事をしていたけど気づけばそれがストレスになっていた!

好きな事をやる仕事をやっているけど毎日が楽しくない!

好きな事をやっているのに上手くいかなくてやらなくなっている!

なんて事ありませんか?

今あなたがやっている事は初めはプラスの感情から始まっていたのに
今は、、、

何が言いたいか?というと
「好き」は始まりであって終わりではないという事。

恋愛にしたらイメージがつきやすいのではないでしょうか?
想像してみて下さい。

好きな相手が出来てから
恋が始まる!決して恋が終わりませんよね?

好きな相手と付き合い始め
時間を過ごすうちにより好きになる時と嫌いになってしまい関係が終わってしまう時もある。

結局
最後死ぬときに好きでい続ける事が出来たのか?が分かる。

好きから始まり、
たくさんの困難、苦難を乗り越えてもなおそれを好きでいられる事が本当の好きである。

恋愛だけではなく、

生き方でも同じことが言える。

好きは終わりではなく、始まりである。

貴方が選んだから、
今その場にいるのだから、
現状を作り出しているの貴方の選択した結果である。

だったら、
そこにマイナスの感情なんて必要ない。
今を楽しむことだけを考えて
好きでい続けた方が人生楽しく没頭できるのではないだろうか?

嫌いになってしまえばそこで時は止まり

その先に待っている可能性のある世界に目を瞑る事になる。

それはとっても勿体無いし、今まで費やした時間が何よりも勿体無い。

私たちは必ず死ぬ事だけはみな平等にあり、

時間も地球にいる以上みな1秒1秒同じく進んでいく。

その1秒にどんな価値付けをするのか?は貴方の生き様が決める事。

無駄な1秒を限りなく無駄を排除して、

好きなことに夢中になれる1秒に使うことが出来たら、、、

と想像するとどうでしょうか?

楽しい人生になりませんか?幸せな人生になりませんか?

あなたの望む人生を手に入れる事が出来る。

だから唯一平等である時間をどう扱うのか?
どう意識して使うのか?

貴方が直感で好きと思って始めた事を
いつまでも好きであり続ける為に
いつまでも何があっても楽しむ心を持つと良いでしょう!

何度もいいますが、

好きは終わりでは無く、始まりである。

最後まで好きで居続ける事が出来れば

幸せは感じる事が出来る。

何か1つ好きな事に夢中になってみては如何でしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする