「何故学ぶのか?」それの理由は・・・〜学ぶシリーズpart3〜

シェアする

スポンサーリンク
Pocket

前回まで読んで頂けましたか?

読んで無い方は是非こちらも

前回に続き、学びに関して書きます。

この記事を担当します。
佐々木裕太です。よろしくお願い致します。

学ぶという行為には多くの良さが隠れています。

それを知る事が学びへの理解を深める事になり、

人生をいう物語に深みが増します。

そんなキッカケになれば幸いです。

「あなたの人生にparadigmchangeを」


今回は学ぶ重要性part3

「学びは準備」

という観点に着目して書いていきます。

いい時!

勝負時!

好機!

チャンス!

1発勝負な人生でそう思う時があると思います。

例を一つ上げます。

とても欲しいものがある!その金額は1000万

お金を1000万以上の資金があれば買うことが出来ます。

でも、100万も無かったらこれを買うことは出来ないですよね!?

ここでお金は借りて手に入れる事が出来るかもしれません。

がしかし、

今回お伝えする事は借りることが出来ない。

あなた自身の人生の話です。

勝負時に

勝負出来るあなたの準備を

少しでもしていないとそれにすら

挑戦すら出来ない。

その準備は学ぶ事で出来る。

いつ来るか?分からない。

でも、

人生で1度しか来ないチャンスを

レベルが足りないと言う理由で

逃すのはあまりにも勿体無い。

そんな悔しい思いをして

後悔は無いだろうか?

「後悔先に立たず」と言う

言葉があるように準備が大切である。

準備の大切さに関しては

また機会を作ってお伝えしますが、

とても大事な準備を

人生においては学びに当たるのである。

学び

チャンスにチャレンジ出来る準備をする。

それに最も大事なことは

学び、知る事が無かったら

チャンスが来ている事に気づくことなく

人生1度きりかもしれないチャンスを逃して

「私には運が無かった」と

嘆き終わる人生は送りたいだろうか?

知る事が人生で得たい幸せ・豊かさは始まる。

それに、

幸せになる力・豊かになる力がないと

大切な人も守れない。

世の中は弱肉強食の世界、

生き死にがかかっていないと気づきにくいが

情報をいう見えないものに

知らずの内に負けない為にも

知り、理解し、

必要な時に挑戦する。

知ると

理解するは

「学ぶ」ことでしか手に入らない。

挑戦するにも

勝負時が分からないで

闇雲にやっては疲れてしまう。

狙いを定めて

必要な時に挑戦出来るように

知識・知恵をつける。

人が動物より

文化を発展させる事が出来たのは、

知恵を付けたから、それも高度な知恵を

それは知識を得るという

学びという行為より出来た。

だから、

人間はここまで発展させる事が出来た。

ピッタリなタイミングで

勝負をして必勝したから得たのが今の状態

これは全て学ぶという行為から始まっている。

学ぶ事はこれだけ凄い力を発揮する。

あなたが願っている人生を手に入れる為に

学びを辞めてはいけない。

これを読んで他の学びの力を知りたい人はこちらも読んで下さい

LINEを始めてみたので良かったら友達になって下さい。