今あなたが人生で最もやらないといけない事を伝えます。

シェアする

スポンサーリンク
Pocket

佐々木裕太の言霊にご訪問頂きありがとうございます。記事を担当します。佐々木裕太です。

私がここで伝える意味が人の人生にどんな形でも良いので関わる事で、あなたの人生にparadigm changeが起きて何か好転してくれたら・・・。と思っています。人生が好転するということは明るい未来の可能性が拡がります。そうすることであなたが笑顔になってほしいからです。笑顔であふれる世界の中で私自身が人生を送りたいのでそういった世界を創る為に少しでも価値ある物を伝えられればと思っています。あなたの人生にparadigm changeを


未来を想像する1年後、3年後、5年後、10年後と明確に!

そして

の未来の自分はこの時何をするのか?まで想像する。

そのために何の代償を払うのか?
まで決める。

それを書き出すなりして見える状態にする。

こうすれば願いは叶う。

もともと願いの実現は簡単にはいかない。
簡単に行くと思っているから、
その大変さに挫折し、
人生を無駄にする。
そもそも、
願いの時点であなたにその力は今はない。
でも、
その状態になっていると信じて信じて自分を信じ抜く事。
今、出来ない事にフォーカスするのではない。
失敗をしてもこれからそれが出来るようなるために必要な一つの経験であると捉えてそれを自分の財産として
望む未来に向かって突き進む事が
出来ればその願いは必ず叶います。
願いが叶わないで終わる人の殆どは「どうせ出来ない」「無理に決まっている」と諦めているからであって
本気で目指したことがない人に願いなんて叶うはずが無い。
「私はいいんだ」と言って背を向けている人も同様である。
何が良いのか?全く分からないが、、、
この事は一つのことに関して
そのように考えていると
思考性にそう癖が付いてしまい、
本当に心から願っているいることも
知らない間に
この思考性の癖の餌食となり
あなたは何も手に入らない
人生を送ることになります。


先の事過ぎて分からないかもしれないですが、
それは言い訳にしか過ぎないです。
誰も先の事なんて分からないのだから想像するのに制限をしてはいけない。考えてそのために進む事をすれば良い。
先の事を考えないということは
達成出来る自信がなくて逃げているだけです。
達成は成果であってそれに縛られることは無いです。
達成の為に考えて、
行動したという結果が
素晴らしいのです。
夢を描き、
目的を定め、
目標を設定し、
行動をする。
これの
「行動する。」ところが
結果に直結することなんので
そこで一喜一憂すれば良い。
成果に対して一喜一憂していては
精神的に疲れる。
これはぜひやめた方が良い。
それだけに集中をして想像して、
その時の自分だったら・・・
こんな風になっていて、
こんな事を考えて
こんな発言をするだろう
というところまで
明細に思い描き、
今必要な事をやるだけ


いかがでしたか?

これを参考に何かを得て頂けたなら幸いです。
私の考えに共感して頂けた人はLINEの友達になって考えを互いにブラッシングしませんか??

ご興味のある方はこちらへ