あなたの心が広くなる簡単なコツ〜人生最幸への軌跡〜

シェアする

スポンサーリンク
Pocket

佐々木裕太の言霊へようこそ

この記事を書いている佐々木裕太と申します。

今回はこのサイトの題名にもなっている。

言霊がとても関係している内容をお伝えしていきます。

これをきっかけに
あなたの人生に少しでもparadigm changeが
起きる事を願いってお伝えしていきます。私はこのサイトを通して1人でも多くの人が希望の光を見つける事が出来て1ミリでも人生が変わってくれたら・・・と想いで書いています。自分なりに必死で考えています。よかったら読んで下さい。人生が好転すれば笑顔になり素敵な未来を実現する事が私の夢です。

良い言葉を使った話は、心が広くなり、視野が広がったりします。
逆に悪い言葉を使った話は、心が狭くなり、愚痴や不満を口に出すようになり、視野が狭くなります。

さて?

あなたは日頃どんな言葉を使って話をしていますか?

どんな言霊を与えていますか?

それだけで人の人生に与える影響は変わります。

私の人生の目的である。
希望を届ける事を考えると

この言霊の力を使って

希望の光を灯す事も可能であるという事です。

言葉にはそれだけ偉大な力があります。

良い言葉、悪い言葉とあります。

ここでは一つだけ定義を伝えます。

これを判断基準にしてどうであるのか?

を考えてみて下さい。

ズバリ!

それを受け取った人が

良い氣持ち、感じが良くなるのか?です。

もし、

他人であれば相手が

それを聞いて受け取った時に

「快」な感覚になれば良い言葉と言えます。

もし、

自分であれば受け取った自分の氣持ちが

好転して前向きになれているのか?

勇氣付けられるか?

向上心持って前を向いて進むことが出来るのか?

そういう言葉は良いと言えます。

逆にそういったことにならないものは悪いと定義付けます。

例を挙げるなら

愚痴や不平不満が分かりやすいと思います。

あなたは日頃どんな言葉を使っているのでしょうか??

自分自身が発している言葉に関して興味を持ったことはありますか?そこには気心がしれているからという甘えは一切通用しません。もっと言うなら親しい人に出来ていない人が万人で出来るはずが無いです。自分をあまり過信する事なく言葉を使って行きましょう。言霊の力は恐ろしいです。こんな事を言っているとおかしいように思われるかもしれ無いですが、実は言葉があなたの未来を創っているのです。そのことに早く氣付き実践する事を私はおすすめ致します。人生を良くするにはこれを避けては通れないと思いますよ。


今回の内容はいかがだったでしょうか?共感して頂けたり、興味が湧いた方はLINEで繋がりましょう!!こちら→