時には人生にとって大切なこと。〜人生を歩むとは?〜

時には人生にとって大切なこと。〜人生を歩むとは?〜

ここは佐々木裕太という人の在り方・考え方や学んだ事や経験から気づいた人生において大切だと思う事を独自の視点から伝えているものです。今回は何故?「人生を歩む」と言うのか?についてココに隠されているものを佐々木裕太なりに紐解いた内容になっています。

記事を読む

今の人生を幸せにしたい人・もっと幸せにしたい人へ

今の人生を幸せにしたい人・もっと幸せにしたい人へ

幸せにはある力を使って自分に引き寄せることが出来ます。今の人生がつまらないなら、納得いってないならこれを実践してみて欲しい。何か変わる事が出来ます。幸せは誰でも簡単に掴む事が出来るでも、掴みにいかにあと幸せは来ない。その方法は「環境」このキーワードです。読んでみて下さい。

記事を読む

運の良い人はこれをやっている!?

運の良い人はこれをやっている!?

運が良くなりたい!とは思いませんか?佐々木裕太の独自の目線から運が良い人はこういう人なのではないか?といった事を書いています。それを読んで運が少しでも良くなる行動が出来たら良いかなと思い書かせて頂きました。運がは人生の出会いでとても大事な要素です。それを味方にする事でとても楽しい人生を送れる事間違えない!

記事を読む

「何故学ぶのか?」それの理由は・・・〜学ぶシリーズpart3〜

「何故学ぶのか?」それの理由は・・・〜学ぶシリーズpart3〜

学ぶシリーズ第三弾!!勝手にシリーズ化していますが、それだけ学ぶと言う行為には偉大な力があります。今回はこのために学ぶ事が必要であったと理解出来ます。学ぶと いう行為の意味がわかればやる意味が分かるのでより一層賢くなりそれがあなたの人生にとって良いparadigm changeを起こしてくれたら幸いです。

記事を読む

人生の成長に必要な学ぶ事の重要性part2〜人生にparadigmchangeを〜

人生の成長に必要な学ぶ事の重要性part2〜人生にparadigmchangeを〜

今回の佐々木裕太のparadigmchangeは「学ぶ事の重要性part2」です。今回は何を語るのか?学びがもたらす効果とは?リーダーである人は必見!!人生を豊かにして幸せになりたい人はこれが欠如しているとかなり茨の道になります。ちゃんと出来ているのか?読んでチェックしてみて下さい。

記事を読む

成長が人にとって一番の幸せとなる~学びと出会いが創り出すものとは?~

成長が人にとって一番の幸せとなる~学びと出会いが創り出すものとは?~

今回は幸せと成長に関しての記事になっています。部下育成に困ったリーダーへ、組織を拡大していきたいリーダーに向けての内容です。でも、見方次第ではリーダー関係なく見れます。組織を変えるにはリーダーを変えるしかないのでリーダーが変わる必要があります。どのように変われば良いのか?そのヒントはココにある!?

記事を読む

何故?学びは大事なのか?~人生を豊かにしたいなら学べ~

何故?学びは大事なのか?~人生を豊かにしたいなら学べ~

今回は「学びについて」です。人生で幸せを感じる時は成長を実感できてる時です。それに必要なことは1,出会い 2,学びであるこの事と今回は説明をしています。でも、学びに関しては奥が深いので今回は一つ事だけにピックアップして書いています。学びの必要性を感じる事が出来ます。これを知って行動すると良いと思いますよ。

記事を読む

今よりも幸せになりたい人へ 〜「〇〇○は奇跡」を掴み取れ!〜

今よりも幸せになりたい人へ 〜「〇〇○は奇跡」を掴み取れ!〜

今回は少しスピリチュアルな話になっています。成長したい!幸せになりたい!と思う人は是非読んで頂きたいと思う。私はこれが原理原則であるとそう確信している。「○○○は奇跡である」この奇跡を掴み取る人が成長出来て、幸せになっていくと感じている。私もこれを大事にしてからまわりの環境は変わった!!

記事を読む

モチベーションを上げる方法〜悩めるリーダーへ〜

モチベーションを上げる方法〜悩めるリーダーへ〜

悩めるリーダーへヒントです。私がリーダーをして積んできた経験を基に書いています。今回はモチベーションを上げる方法。メンバーのやる気には頭を悩ます事はありませんか?そんな経験がある方へ読んで頂きたいと思います。モチベーションを上げるのは実はとても簡単ですよ。

記事を読む

見返りを求めると苦しくなる~リーダーへ贈るmind~

見返りを求めると苦しくなる~リーダーへ贈るmind~

教育をする上でぶつかりやすい壁に関して焦点を当てて今回は書いてみました。リーダーには必須のことですが、リーダーでなくても先輩と言われる存在の人や人に何かを伝える立場にある人には何かしらのヒントになります。私が実際リーダーとして経験した事のある問題なので多くの人にも共通する部分はあるかと思いますよ!

記事を読む